クリステン・ベル、CMTミュージック・アワードの司会者に決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年の司会者は私よ! - クリステン・ベル - Michael Buckner / Getty Images

 テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」「ヴェロニカ・マーズ」のクリステン・ベルが、CMTミュージック・アワードの司会者を務めることが発表された。

クリステン・ベル出演映画『だれもがクジラを愛してる』場面写真

 同アワードは、ケーブルテレビ局カントリー・ミュージック・テレビジョン(CMT)主催の賞で、キャリー・アンダーウッド、レディ・アンティベラム、ケニー・チェズニー、リトル・ビッグ・タウン、ブラッド・ペイズリー、ザック・ブラウン・バンドらが出演することがすでに発表されており、今後も出演アーティストは増えていく予定。

[PR]

 クリステンは6月6日にテネシー州ナッシュビルで開催される授賞式でトビー・キースと一緒に司会進行を務めるとのこと。「トビー・キースとクリステン・ベルは、ワンツー・パンチで確実にノックアウトな司会をしてくれるコンビです。トビーはもう何年もこの授賞式にかかわっていますし、クリステンは、楽しく、ウィットに富んだ若手俳優の一人です。二人が今年の授賞式の司会をしてくれることに興奮しています」と番組側のジョン・ハムリンはUsウィークリー誌にコメントしている。

 CMTミュージック・アワードのノミネーションはすでに発表されており、キャリー・アンダーウッドが5部門で最多ノミネーションを獲得。ミランダ・ランバートとテイラー・スウィフトが3部門でノミネートされている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]