加藤ミリヤ、二股は「許せない」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
好みのタイプは「おとなしい人」と恋愛観を語った加藤ミリヤ

 歌手の加藤ミリヤが28日、都内で行われた海外ドラマ「ザ・ファーム 法律事務所」の放送記念トークイベントに出席し、20代になって変化したという恋愛観を語った。加藤は本作でエンディング・テーマ曲「AIAIAI」を担当している。

加藤ミリヤ&大渕愛子弁護士が二股問題を語る!「ザ・ファーム 法律事務所」イベントフォトギャラリー

 2004年にデビューし、女子の共感を呼ぶ歌詞が人気を集めてアーティストへと成長した加藤。23歳になった今、気持ちの面で大きく変化したといい、「10代のころは周りのスタッフに守られていた感じもあったけど、20歳になったら何もかも自分で責任を持とうと思うようになってきました」と自立心が芽生えたという。

[PR]

 恋愛と仕事のバランスも大きく変化し「音楽で生きているので、今は音楽を一番大切にしています。女の子だから恋愛も欠かせないけど、それをわかってくれる男性が自然とパートナーになると思う」と心境の変化を語った。

 また、この日はバラエティー番組「行列のできる法律相談所」に出演中の大渕愛子弁護士も出席。法廷ドラマにちなんで世間を騒がせた二股問題に迫ると「ただ二股しているだけでは自由恋愛なので法律問題にはなりません。でも婚約していれば婚約破棄になるので慰謝料問題になる」と指摘。

 法的には「交際期間や婚約をどこまで進めているかいろんな程度によるけど、慰謝料の金額では50万円から100万円が相場です」と説明し、加藤も「二股は許せない。いるのかな? テレビとかで見ても今のところ気づいていないかもしれないけど、こんなひどい人いるだなって感じ」と二股に嫌悪感をにじませていた。

 本作はトム・クルーズ主演で大ヒットした映画『ザ・ファーム/法律事務所』の10年後を描くテレビシリーズ。(取材・文:中村好伸)

「ザ・ファーム 法律事務所」AXNミステリーにて6月5日22時より放送開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]