ホラー映画の名作『エクソシスト』がテレビシリーズ化!悪魔と神父の壮絶な戦いが起きる前を描く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビシリーズ化決定! - 1973年のオリジナル版『エクソシスト』より - 写真:Album/アフロ

 1973年に製作されたホラー映画の名作『エクソシスト』が、テレビシリーズとしてリメイクされることがDarkhorizons.comによって明らかになった。

実話を基にした衝撃作!映画『ザ・ライト -エクソシストの真実-』写真ギャラリー

 制作会社モーガン・クリークのプロデューサー、ロイ・リーが企画している本作。去年のサンダンス映画祭でセンセーショナルな話題を呼んだ映画『マーサ・マーシー・メイ・マーリーン(原題) / Martha Marcy May Marlene』のショーン・ダーキン監督が、ウィリアム・ピーター・ブラッティの原作を基に、10エピソードのテレビシリーズとして脚本を執筆することになったようだ。

[PR]

 オリジナルの作品では、『フレンチ・コネクション』などでおなじみのウィリアム・フリードキンがメガホンを取り、リンダ・ブレアエレン・バースティンなどが出演。ホラー作品であったにもかかわらず、アカデミー賞脚色賞などを獲得していた。

 今度のテレビシリーズでは、少女に取りついた悪魔と神父との壮絶な戦いが起きる前の出来事を中心に描いていくようだ。そして6月には、テレビ局との放映権の交渉に入ることになっている。ショーン・ダーキン監督が、あの名作『エクソシスト』をどのようにリメイクするのか今から楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]