スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズ 新婚時代に住んだ家を約2億9,000万円で売却へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新婚時代の思い出の家を売却へ - スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズの家 - 写真:Splash/アフロ

 スカーレット・ヨハンソンライアン・レイノルズの新婚時代の家が売りに出された。

スカーレット・ヨハンソン出演映画『幸せへのキセキ』写真ギャラリー

 2008年に結婚したスカーレットとライアンは2010年にロサンゼルスにある2ベッドルームの家を290万ドル(約2億3,200万円)で購入したが、今回の売値は365万ドル(約2億9,200万円)とのこと。ロス・フェリズにある邸宅は海水のプールがあるほか、ロサンゼルスを一望できるウッドデッキも備えており、キッチン横は天井までの吹き抜けの窓がはめ込まれているという。主寝室にはプライベートな小さな庭が隣接しており、露天風呂もあると不動産サイトは宣伝している。

 スカーレットは最近のインタビューでもライアンとの結婚に後悔はないとコメント。「とてもすてきな時間だったわ。恋に落ちて、結婚をして、愛を誓い合った。そこまで人を愛することができるのはとてもすばらしいことだし、めったにないことだと思う」と語っている。ライアンは現在、テレビドラマ「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリーと交際中で、スカーレットはビジネスマンのネイト・ネイラーと付き合っていると報じられている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]