ロバート・デ・ニーロに名誉博士号!米名門大学が授与

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ユーモアと自身の経験を踏まえてのエール。心に響きます。-ロバート・デ・ニーロ - James Devaney / WireImage / GettyImages

 名優ロバート・デ・ニーロが、ハーバード大学と並ぶ米名門校ベイツ大学より、博士号を授与された。俳優の夢を追うため、高校を中退していたというロバート。博士号を授与された27日(現地時間)、5,000人を超える聴衆を前に喜びを語ると共に、463人の卒業生に向け、エールを送った。

ロバート・デ・ニーロ出演最新作『キラー・エリート』写真ギャラリー

 米紙バンガー・デイリー・ニュースによると、この日、角帽をかぶり、壇上に立ったロバートは「母は、高校も卒業しなかったわたしが、ここに立ち、美術の名誉博士号を受け取ったことを、誇りに思ってくれることでしょう。これがハーバードだったら、もっと喜んでくれただろうけど」と冗談交じりに喜びを語ったという。

 さらにロバートは、40年以上にわたる俳優人生を歩んできた彼ならではのエールを、463人の卒業生に向け、送った。「もし君が俳優なら、君のキャラクターに正直でい続けなさい。もし君が俳優でないならば、キャラクターを持ち続け、自分に正直であり続けなさい」。この日、「俳優の道を歩み始めたとき、わたしは映画スターなんかじゃなかった。最低だった。映画スターになったとき、物事がうまく運び始めたんだ」とも語ったロバート。彼のエールは、卒業生たちの心に強く響いたことだろう。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]