『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー、ザ・フォー・シーズンズを描いた映画の監督に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファヴロー監督、アクションじゃなくて、ミュージカルですよ、ミュージカル! - Angela Weiss / FilmMagic / Getty Image

 映画『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが、フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズを描いた映画『ジャージー・ボーイズ(原題) / Jersey Boys』の監督の最有力候補であることがVarietyの取材で明らかになった。

ジョン・ファヴロー監督自身も出演! 映画『アイアンマン2』写真ギャラリー

 この作品はブロードウェイの同名ミュージカルの映画化で、リード・シンガーのフランキー・ヴァリと彼が率いるザ・フォー・シーズンズを描くものだという。ストーリーは1960年代にポップ・ミュージックのセンセーションと呼ばれたヴァリとザ・フォー・シーズンズの成功までの道のりが中心となっており、ブロードウェイのドキュメンタリー・タッチのミュージカルは、2005年のスタート以来2,700回ものステージが演じられ10億ドル(約800億円)の興行収入を稼ぎ出した大ヒット作だ。

[PR]

 映画化の脚本は映画『ヒューゴの不思議な発明』のジョン・ローガンがペンを執り、エグゼクティブ・プロデューサーとして、フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズのメンバーの一人のボブ・ゴーディオを迎えるとのこと。また映画では舞台でプレイされていた「シェリー(Sherry)」、「恋のヤセがまん(Big Girls Don't Cry)」、「恋のハリキリ・ボーイ(Walk Like a Man)」などの全米ヒットチャート1位を飾った曲をはじめ数々のヒット曲が演じられるとのこと。

 これまで音楽にかかわる映画の監督経験のないジョン・ファヴローがそのまま監督になるのか、またキャストは誰が選ばれるのか、次のニュースが楽しみな企画である。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]