押井守監督「重鉄騎」トレイラー公開!映画化希望!?の圧倒的クオリティー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
押井守監督らしさにあふれた「重鉄騎」トレイラー公開! - (C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

 映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の押井守監督が製作した、Xbox360 Kinect専用ゲーム「重鉄騎」のイメージトレイラーが公開となった。3分ほどの映像の中で、押井監督らしいこだわりが随所に確認できるトレイラーとなっている。

「重鉄騎」イメージトレイラー

 「重鉄騎」は、コンピューターの機能が停止した世界で、「アジアの大国」を中心とした国際連合とアメリカ軍の争いを描く作品。プレイヤーは、戦車に代わって登場した二足歩行兵器「鉄騎」を駆るアメリカ軍パイロットとして、様々な作戦に参加する。Kinectとコントローラを併用して、実際にコクピット内の計器類を扱うようなプレイが可能。まるで、戦車に搭乗して戦場を駆けているかのような感覚を味わえる。

[PR]

 ポーランドロケ敢行したイメージトレイラーでは、実写とCGを融合させた迫力の映像が展開。上官に暴力をふるいポーランドの戦地に送られた女性鉄騎小隊長と、彼女の率いる部隊が登場し、新型鉄騎を携えた敵の前に立ちはだかり、激しい銃撃にさらされる姿が描かれる。ミリタリー関連情報にも造詣の深い押井監督なだけに、映像はコクピットの閉塞感まで伝わってくるようなリアリティーに満ちている。

 また、同じくポーランドで撮影された『Avalon アヴァロン』を彷彿(ほうふつ)とさせる色合いの画面や、兵士たちが交わす会話での独特のセリフ回し、暗視装置越しの映像、そして「犬」など、押井作品ファンにはたまらない要素も盛りだくさん。押井監督自身、先日行われた本作の関連イベントで映画化の希望も語っていたというほどその出来には大満足の様子。いつの日か映画化が実現する日を夢見つつ(!?)トレイラー、そして発売間近のゲームをプレイするときを楽しみに待ちたい。(編集部・入倉功一)

Xbox360 Kinect専用ゲーム「重鉄騎」は6月21日発売予定 価格 7,990円(税込み)CERO:Z(18才以上のみ対象)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]