「ハリポタ」J・K・ローリングの新刊カバーが公開 初の大人向け小説

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに公開された新刊イメージ - 画像はJ・K・ローリングのオフィシャルサイトのスクリーンショット

 ベストセラー児童書「ハリー・ポッター」シリーズで知られるJ・K・ローリングの初の大人向け小説「ザ・カジュアル・ベイカンシー(原題) / The Casual Vacancy」の表紙イメージが、著者オフィシャルサイトならびに出版社サイトにて公開された。

 英語版「ハリー・ポッター」の表紙は実に児童文学らしい仕上がりで、主人公ハリーをフィーチャーしたものがほとんど。日本語版ではダン・シュレシンジャーの絵が表紙に使われていた。

 だが今回は大人向け小説ということで、表紙はチェックマークらしきものがあしらわれたシンプルなデザインに。同時に書誌情報も公開され、英語版で512ページという長編であることが明かされた。

 タイトルは日本語に訳すと「思いがけない空席」という意味。イギリスの牧歌的な田舎町を舞台に、一人の中年男の死がきっかけとなって起こる対立を描いた作品だ。イギリスでは、リトルブラウン社より9月27日に発売される。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]