間寛平、新ユニット結成!7歳の美少女子役と「チャチャマンボ島」をリリース!目指すは世界進出!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
かんぺいたんは、困ったおじいちゃんです(By まきたん)

 ユニット「まきたんとかんぺいたん」としてシングル「チャチャマンボ島」を今月4日にリリースした、お笑い芸人の間寛平と子役の信太真妃が6日、編集部を突撃訪問してCDの魅力をアピールした。

まきたんとかんぺいたんがそろって編集部にやってきた!「チャチャマンボ島」PRフォトギャラリー

 誰もが知っている「チャッチャマンボ チャチャマンボ! バキュンバキュンッ!」という寛平のギャグを元に作られたこの曲を、キュートな振り付けで歌って踊る真妃ちゃんは、現在小学2年生。好きなフレーズについて「3番のくじらさんのところが好き!」と笑顔で答える元気いっぱいの女の子だ。そんな真妃ちゃんをオーディションで一目見たときから、「イメージにぴったり!」と即決したという寛平は「あんなややこしい踊りなのに、4日で覚えていた! それに上手やろ~!」と小さな歌姫を大絶賛した。

[PR]

 本作で歌手デビューを飾った真妃ちゃんだが、女優としては5歳のときからキャリアをスタートさせており、現在CMやドラマで活躍中の有望株。最近では、伊勢谷友介監督の映画『セイジ -陸の魚-』で西島秀俊森山未來津川雅彦など個性派俳優と共演。大人顔負けの演技力で難しい役どころを演じて注目を浴びた。

 これまで数多くの子役と共演してきた寛平も「この子は、将来きっと素晴らしい女優さんになる!」と太鼓判を押しているものの、ひとつだけ心配事があるそうで……。「どんなにすごい女優さんでも、付き合った男によっては大失敗してしまうやろ! 今から変な虫がつかないか、心配やねん!」と、7歳の真妃ちゃんの彼氏問題が今から心配なのだそう。早くもジジ馬鹿ぶりを発揮(!?)して、「変な男がきたら、血ぃ吸うたる~!!」と得意のギャグをかました寛平だったが、一発ギャグをひとつも「知らない」という真妃ちゃんにズッコケずにはいられない様子だった。

 「チャッチャマンボ」というフレーズが親しみやすく、子どもも大人もつい体がマンボのリズムに動いてしまうこの曲。寛平は、「この曲をいろんな国の言葉に訳して、フランスや中国や韓国やアメリカの子どもたちに歌ってもらってCDを世界規模で売り出していきたい」という野望を語った。世界中で「チャチャマンボ!」なんて遠い夢に聞こえるかもしれないが、アースマラソンをはじめ、数々の「不可能」を「可能」にしてきた寛平ならば、きっと実現してくれることだろう。(編集部:森田真帆)

 まきたんとかんぺいたんの「チャチャマンボ島」は、よしもとアールアンドシーより発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]