66歳にして再びパパに!デヴィッド・リンチ監督に4人目の子

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2009年当時のエミリー・ストーフルとデヴィッド・リンチ監督 - Eric Charbonneau / Getty Images / WireImage

 映画『イレイザーヘッド』『マルホランド・ドライブ』のデヴィッド・リンチ監督が、66歳にして再び赤ん坊のパパになることが判明した。

リンチ監督とエミリーが出会った映画『インランド・エンパイア』フォトギャラリー

 子どもは、リンチ監督と妻で女優のエミリー・ストーフルの間にできる第1子となり、8月にも出産予定とのこと。声明では「二人はこのニュースに大変喜び、彼らにとって初めての子に会うのを楽しみにしています」とされており、夫婦も誕生を待ちきれない様子だ。

 これまで3度の離婚を経験しているリンチ監督は、最初の妻との間に、『ボクシング・ヘレナ』などを監督した娘のジェニファー・チェンバース・リンチが、また二人目と三人目の妻との間にもそれぞれ息子をもうけている。リンチ監督は、2007年に日本公開された監督作『インランド・エンパイア』をきっかけにエミリーと出会い、2009年2月に結婚している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]