リドリー・スコット監督最新作に大抜てき!35歳イケメン俳優が語る『プロメテウス』特別映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
少しトム・ハーディーっぽい!? 今後の活躍が期待されるローガン・マーシャル=グリーン

 映画『エイリアン』のリドリー・スコット監督が手掛ける最新SF映画『プロメテウス』から、豪華キャストと共にスコット作品に大抜てきとなったローガン・マーシャル=グリーンが、自身のキャラクターについて語る特別映像が公開となった。

映画『プロメテウス』特別映像

 テレビドラマ「The OC」「24 TWENTY FOUR」にゲスト出演したほか、M・ナイト・シャマランが製作を務めた『デビル』などに参加してきたローガン。映像でも確認できるように、精悍(せいかん)なマスクとワイルドな雰囲気を併せ持った35歳のイケメンだが、これまであまり目立った作品への出演はなかった。

[PR]

 しかし今回、ノオミ・ラパスシャーリーズ・セロンマイケル・ファスベンダーらと共に、スコット作品の主要キャストとして大抜てき。公開された映像では、強風に吹き飛ばされるスタントシーンに挑戦した様子が確認できるが「(スコット)監督のためならできる」とキッパリと語っている。

 ローガン演じるチャーリー・ホロウェイは、ノオミ演じるヒロイン・エリザベスのパートナーで、科学者でありながら、いわゆるガリ勉タイプではない、くだけたキャラクター。映像でも、周囲の制止を無視して大胆な行動に出る、極端な一面を確認することができ、ローガン自身「独自の視点を持ち、刺激を求めている」と役柄を分析している。スコット監督が創造した新たな宇宙の恐怖の中、彼が演じるキャラクターがどんな運命をたどるのか、気になるところだ。(編集部・入倉功一)

映画『プロメテウス』は8月24日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]