ユニバーサル映画『ローン・サバイバー』の主役候補にエミール・ハーシュ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さわやかなイケメンです - エミール・ハーシュ

 ユニバーサル映画の映画『ローン・サバイバー(原題)/ Lone Survivor』の4人の主役のうち最後の一人に、映画『ミルク』のエミール・ハーシュが候補になっているとVarietyほか複数のメディアにより明らかになった。

エミール・ハーシュ出演映画『ミルク』フォトギャラリー

 『ローン・サバイバー(原題)』はマーカス・ラトレル原作の実話を基にしたもので、2005年のアフガニスタンを舞台に、いかにラトレルと彼のネイビー・シールズのメンバーたち3人が、テロリストグループ、タリバンのリーダー暗殺のミッションを遂行するためヒンドゥークシュ山脈に入ったところをタリバンによって待ち伏せされ、その危機をいかに逃れたかを追うストーリーである。

 すでにマーク・ウォールバーグがマーカス・ラトレルを演じ、映画『バトルシップ』のテイラー・キッチュ、映画『3時10分、決断のとき』のベン・フォスターがネイビー・シールズ隊員ことが決まっており、エミール・ハーシュは最後の一人ということになる。

[PR]

 監督は映画『ハンコック』『バトルシップ』のピーター・バーグがメガホンを取り、撮影は秋からのスタートとなる。

 映画『ミルク』や『イントゥ・ザ・ワイルド』のようなドラマだけでなく、日本のアニメ「マッハGo Go Go」を原作にした映画『スピード・レーサー』では主役としてアクションも見せている幅広い演技のできるエミールに期待したい。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]