ティム・バートンも映画化した「スリーピー・ホロウの伝説」がTVシリーズ化! 『トランスフォーマー』の脚本家コンビが現代版イカポッド捜査官を描く!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この二人が現代版でどのように描かれるか楽しみです - 映画『スリーピー・ホロウ』より - Getty Images / 配布資料 / Getty Images

 ティム・バートン監督が映画化した『スリーピー・ホロウ』の原作である「スリーピー・ホロウの伝説」を元にしたTVシリーズ化の話が浮上しているとDeadline.comが報じた。

映画『スリーピー・ホロウ』フォトギャラリー

 「スリーピー・ホロウの伝説」はアメリカの作家ワシントン・アーヴィングの短編集「スケッチ・ブック」に収められた一篇。『トランスフォーマー』の脚本家コンビ、アレックス・カーツマンロベルト・オーチーが、20世紀フォックスと共に進めている企画で、同短編小説のストーリーを下地に、舞台を現代に置き換え、首なし殺人事件を追うイカボッド捜査官が、女性保安官と共に怪奇事件を追うエピソードが描かれる。

[PR]

 映画『アンダーワールド』やリメイク版『トータル・リコール』の監督レン・ワイズマンが本作のメガホンをとるとのこと。

 シリーズのエピソード数、製作時期などはまだ明らかになっていない。バートン版でジョニー・デップが演じたイカボッドを、TVシリーズでは誰が演じるのか、大注目だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]