メル・ギブソン、父親を操って離婚を申請させたとして義理の母親に訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
義母から訴えられてしまったメル・ギブソン

 テディ・ジョーイ・ヒックス・ギブソンが、義理の息子にあたる『リーサル・ウェポン』のメル・ギブソンを相手に6万5,000ドル(約520万円)を求める訴訟を起こしたことがわかった。

メル・ギブソン出演最新作『それでも、愛してる』写真ギャラリー

 2001年に結婚したテディとメルの父親であるハットン・ギブソンは、現在離婚協議中。テディによると、メルがハットンを操ってテディとの離婚を申請させ、彼女を家から追い出したという。テディが求めているのは、離婚にかかる法定費用をカバーするための6万5,000ドル(約520万円)の支払いだとTMZ.comは報じている。(1ドル80円計算)

 テディは、病気の夫ハットンに対して効果と安全性が確認されていない治療をメルや家族が勧めたことに反対したところ、メルに恨まれ離婚に追い込まれたと主張。言い合いは感情的になり、身の危険を感じたテディはメルに対する接近禁止令を申請している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]