関ジャニ∞が浴衣姿で初日舞台あいさつ!舘ひろし「関ジャニ∞の8番目としてがんばります」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台あいさつに登壇した舘ひろし

 28日、関ジャニ∞(横山裕渋谷すばる村上信五丸山隆平安田章大錦戸亮大倉忠義)が、主演映画『エイトレンジャー』の初日舞台あいさつに浴衣姿で登壇し、共演の舘ひろし蓮佛美沙子堤幸彦監督と共ににぎやかに初日を祝った。

映画『エイトレンジャー』初日舞台あいさつフォトギャラリー

 本作は関ジャニ∞が、各地のコンサートでご当地ネタを盛り込みながら上演してきた戦隊パロディー企画を映画化した作品。荒廃した近未来都市を舞台に、テロリストに支配された町の平和と未来を取り戻すべく立ち上がった7人のヒーローの奮闘を描く。エイトレンジャーを導く伝説のヒーロー“キャプテン・シルバー”を舘が熱演するほか、ベッキーがヒロインの女刑事を、東山紀之が悪役としてテロリスト集団の“総統”を演じている。

[PR]

 この日、ほぼ女性で埋め尽くされた会場からは、関ジャニ∞が浴衣姿で登場するなり大歓声が沸き起こった。メンバーの横山は、客席からの「(映画は)かっこ良かった!」という声に「ありがとうございます。かっこいいのはわかっているんです!」と答えてさらに盛り上げる。その後、この中で誰が一番浴衣が似合っているかという話題になり、「そりゃあ、やっぱり舘さん」(渋谷)、「舘さんがすてきすぎて……」(蓮佛)と次々と舘への絶賛コメントが相次いだ。

 共演者から持ち上げられた舘は、関ジャニ∞のファンで埋め尽くされた会場で「非常にアウェーな感じなんですよ」と苦笑い。「とにかく、関ジャニ∞の皆さんの足を引っ張らないようにがんばりました」と撮影を振り返った。また、劇中でコスチュームを着用していることについて「私生活ではあんな格好をしていませんよ」とおどけてみせたり、「関ジャニ∞の8番目としてがんばります」とジョークを飛ばしたり、気さくな態度で会場を沸かせていた。(古河優)

映画『エイトレンジャー』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]