安室のロックと井筒監督の映像世界が見事にマッチ!妻夫木主演『黄金を抱いて翔べ』予告編公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『黄金を抱いて翔べ』の本ポスタービジュアル - (c)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会

 直木賞受賞作家・高村薫の傑作ミステリーを、妻夫木聡井筒和幸監督のタッグで完全映画化した『黄金を抱いて翔べ』の予告編が公開された。金塊強奪をもくろむ男たちの熱いドラマと、井筒監督からのオファーを受け本作の主題歌を担当することになった安室奈美恵のロックな歌声が見事にマッチしている。

映画『黄金を抱いて翔べ』予告編

 本作は、銀行地下に眠る金塊240億を強奪すべくチームを組んだ6人の男たちの間で湧き起こる激情、裏切り、駆け引き、陰謀を描いたノンストップ・エンターテインメント。6人の男たちには主演の妻夫木をはじめ、浅野忠信桐谷健太溝端淳平東方神起チャンミン西田敏行といった豪華俳優陣がふんし、ハードボイルドな世界を作り上げた。

[PR]

 今回公開された予告編では、すべてが順調に見えた強奪計画が「捨てたはずの過去が完璧な計画を狂わせる」というテロップで一転、安室のロックな歌声と共に思いも寄らぬ方向へと進んでいくさまが描かれている。果たして彼らの一世一代の大勝負の結末は? 劇場で確認したい。(編集部・市川遥)

映画『黄金を抱いて翔べ』は11月3日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]