『エクスペンダブルズ2』、撮影中に事故死したスタントマンの家族から訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
画像は『エクスペンダブルズ2』のリアリティーを追求するため軍隊を訪問するシルヴェスター・スタローン - 写真:Barcroft Media/アフロ

 シルヴェスター・スタローン主演のアクション超大作『エクスペンダブルズ2』の撮影中に事故死したスタントマンの家族が、安全対策を怠ったとして同作の製作陣を訴えたことがわかった。

映画『エクスペンダブルズ2』場面写真

 事故は、現地時間2011年10月27日にブルガリアで発生。スタントマンのクン・リュウさんは、ゴムボートに乗って行う爆発を含む危険なスタントシーンを撮影している最中に命を落とした。

[PR]

 TMZ.comによると、以前からリュウさんの両親は制作会社ミレニアム・フィルムズとスタントコーディネーターを非難していたが、ここにきて法に訴えることにしたとのこと。二人は息子の葬式・埋葬代として2万5,000ドル(約200万円)を求めているという。 (1ドル80円計算)

 事故後、制作会社ミレニアム・フィルムズは「このような不幸な事故をお伝えしなければならないのは非常に残念です。今回の事故に衝撃を受けた家族と撮影関係者に心からお悔やみを申し上げます」とコメントしていた。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]