リアム・ヘムズワース、撮影現場にくっついてくる婚約者マイリー・サイラスにイライラ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一緒にいたいのはわかるけど、頼むよ、ね? - リアム・ヘムズワースとマイリー・サイラス - Mark Sullivan / WireImage / Getty Images

 フィラデルフィアで新作映画『パラノイア(原題) / Paranoia』を撮影中のリアム・ヘムズワースが、婚約者のマイリー・サイラスに手を焼いているという。

二人の出会いのきっかけは…… 映画『ラスト・ソング』場面写真

 マイリーはリアムにくっついてフィラデルフィアにいるらしいが、リアムの気を散らすため彼女にはロサンゼルスに帰ってほしいと思っているようだ。「マイリーのせいでリアムは気がおかしくなりそうになっています。彼が撮影している間、マイリーはショッピングをしたり、ネイルサロンに行ったりとじっとしていることはありません。リアムが一日の仕事を終えて帰ってくると、自分が何をしたのか彼に向ってしゃべり続けるんです。リアムは早朝から深夜まで撮影があり、ゆっくりと休んで台本を見直したり、テイクアウトの食事や静かな夕食を楽しみたいのですがマイリーは地元のゲイバーやおしゃれなレストランに行きたがります」と関係者はRadar Onlineに語っている。

 マイリーは愛犬のブルドックも連れてきており、犬のいびきもリアムの安眠を妨げているとのこと。「リアムは仕事のためにフィラデルフィアにいるのであり、マイリーがうろちょろしていては集中できないと彼女に告げました。そろそろ帰ったらどうかとまで言ったようです」と関係者は付け加えている。実際に婚約者のアドバイスを聞き入れて素直にマイリーが帰ったかどうかは明らかではない。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]