飲酒で逮捕されたブルース・ウィリスの娘スカウト 2日間の社会奉仕を言い渡される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スカウト・ウィリス - Michael N. Todaro / FilmMagic / Getty Images

 飲酒年齢に達していないブルース・ウィリスデミ・ムーアの娘スカウトが公共の場でビールを飲んでいたとして逮捕された事件で、スカウトに2日間の社会奉仕が言い渡された。

 ニューヨークの飲酒年齢は21歳で、スカウトは逮捕時20歳だった。これに加え、警察官から身分証明書の提示を求められたところ、偽のIDを出したことで身分詐称の罪にも問われていた。E!Onlineによると、10月2日までに2日間の社会奉仕活動を行えば起訴はされずに済むという。

 セレブの娘だからではないかとの声もあるようだが、スカウトの弁護士は特別扱いがあったことを否定。彼女が名門ブラウン大学に通い、優秀な成績を収めており、過去に問題を起こしていないことなどが考慮されたようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]