大人なんてキライ!美少女クロエ・モレッツが家出少女に…初単独主演作が日本公開決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『HICK-ルリ13歳の旅』より - (C)2011 BY HICK PICTURE COMPANY LLC.All Rights Reserved.

 日本でも大人気の美少女クロエ・グレース・モレッツの初の単独主演映画『HICK-ルリ13歳の旅』が11月24日より日本公開されることが明らかになった。ラスベガスへ旅に出た13歳の孤独な少女が、傷つき、時にだまされながらも大人へと成長していくさまを描いたロードムービーだ。

 タイトルの「HICK」とは「田舎者、うぶな人、カモ」という意味。本作の主人公ルリは、アメリカ中西部の荒廃した農村地帯に住み、人を疑うことを知らない、まさに「HICK」な女の子だ。友達もおらず、テレビで映画を観ることと絵を描くことが大好きというルリだったが、あるとき、トラブルを抱えていた両親が蒸発。一人残されてしまったルリは、誕生日にプレゼントされた拳銃を手に、憧れのラスベガスへ向かうことになる。

 孤独な少女ルリに、どこか寂しげな表情をたたえたクロエはまさにハマリ役。ヒッチハイクをした車の青年の変化していく態度におびえたり、その後に同乗することになるセクシーな女性グレンダと次第に絆を深めたり……一人の少女が大人へと成長していくさまを見事にとらえているという意味で、まだ幼さの残る撮影当時のクロエでしかなし得なかった作品に仕上がっている。

[PR]

 『キック・アス』『ヒューゴの不思議な発明』など話題作への出演が続くクロエにとっては、意外にも本作が初の単独主演作。共演に「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリージュリエット・ルイスエディ・レッドメインアレック・ボールドウィンなどが名を連ねていながらも、彼らに負けない強烈な印象を放っており、現在15歳の少女とは思えないその魅力は、多くの映画ファンをノックアウトするはずだ。(編集部・福田麗)

映画『HICK-ルリ13歳の旅』は11月24日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]