エリック・バナ、マーク・ウォールバーグ&テイラー・キッチュ&エミール・ハーシュらと共演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エリック・バナ - Stephen Lovekin / Getty Images

 映画『ハンナ』や『きみがぼくを見つけた日』のエリック・バナが、2005年にアフガニスタンでタリバンの主要メンバーの狙撃作戦に臨んだ米海軍の特殊部隊、ネイビー・シールズの隊員4名のうち、唯一生還したマーカス・ラトラルの回顧録を映画化する『ローン・サバイバー(原題) / Lone Survivor』に出演する交渉が進んでいると、The Hollywood Reporterが伝えた。

エリック・バナ主演映画『ミュンヘン』フォトギャラリー

 本作にはすでに、主役のラトラルに映画『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグほか、映画『メカニック』のベン・フォスター、映画『ジョン・カーター』のテイラー・キッチュ、映画『スピード・レーサー』のエミール・ハーシュが決まっており、バナにオファーされているのはシールズを率いる大尉の役とのことだ。

 監督は、映画『バトルシップ』のピーター・バーグが手掛ける。バーグ監督は、ユニバーサルが原作の映画化権を獲得してから、5年にわたり作品のディベロップにかかわっている。撮影、公開時期共に詳細はまだ明らかになっていない。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]