ロンブー淳の「竹島は日本古来の領土」発言、韓国人ネットユーザーが猛反発!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
自分の意見をきっぱりと伝えた田村淳

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、竹島問題について「竹島は日本の領土」と主張したことに対し、韓国のネットユーザーから猛烈な反発を受けていることをツイッター上で明かした。

 今月16日、田村が司会を務める情報番組「知りたがり!」(フジテレビ系列)では、終戦記念日である15日に尖閣諸島や竹島を巡る韓国や中国の動きについて取り上げた。この際、田村は「竹島は日本の領土。外国人が手続きもなく入っていくことに違和感を覚える」とコメントし、この意見に賛同したツイッターのフォロワーに対して「僕らは、声を荒げるのでは無く、声を上げ続けるしかない! だって日本古来の領土ですから!」と改めて主張した。

 この田村の意見に、韓国のネットユーザーが猛反発。田村のツイッターには、彼らからの厳しい意見が数多く寄せられたようで、田村が「これなんていってるの?」とリツイートしたハングルのツイートには、「あなたは学校で教科書をまともに勉強したのか? 日本政府にもてあそばれる日本国民の姿は、韓国人からするとただまぬけで痛ましいだけだ」などの内容が書かれていた。

[PR]

 この事態に対し、田村は「(前略) 領土問題の件で韓国の方から荒々しい言葉が沢山寄せられてますが…僕に声を荒げても、また僕が声を荒げても何も解決しないと思っています。(後略)」と冷静にツイート。また、「独島に関した淳さんの発言で韓国のお笑いファンの中から、もうロンドンハーツは二度と見ないと言っている人が多いですが、淳さんはこれに対してどう思いますか?(本文ママ)」というファンの質問には「極めて遺憾ですが、変わらず楽しい番組を作り続けるのみです」と返信している。

 厳しい声が相次ぐ一方、韓国人からの応援する意見も寄せられている。「私は15年日本にいる時からファンです。毎週楽しみです。頑張って下さい応援し続けます」という韓国人ファンからのツイートには、「ありがとう」と感謝の思いを伝えながらも、「政治的な事で文化的な繋がりが邪魔されるのは残念… 韓流スター達はどんな思いで日本で活動してるんだろか?」と複雑な胸の内を明かした。(編集部:森田真帆)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]