『ターミネーター2』『エイリアン2』も3Dに!キャメロン作品のプロデューサーが明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続々と過去作の3D化に着手? ジェームズ・キャメロン監督 - Ethan Miller / Getty Images

 映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が、自身のヒット作である映画『ターミネーター2』『エイリアン2』の3D化に意欲的であることが明らかになった。長年のパートナーであるプロデューサーのジョン・ランドーが明かした。

ジェームズ・キャメロンが監督!映画『エイリアン2』フォトギャラリー

 Colliderの取材に応じたジョンは、常々うわさされている『ターミネーター2』『エイリアン2』の3D化について、「監督は乗り気だよ。『アバター』の続編を完成させた後になるだろうけどね」と回答。キャメロン監督の、3Dは単なる映像技術ではなく物語性にも影響を与えるという意見を踏まえた上で、ジョンは「その二つの作品は、そういう意味でも3Dに向いている作品だと思うよ」とコメントした。

[PR]

 キャメロン監督は、今年は『タイタニック』の3D化作品を発表。映像を3Dにするだけでなく、オリジナルの映像を全フレームにわたって再チェックするといった映像面へのこだわりは飛び抜けており、そのクオリティーは世界中を驚嘆させた。

 今年3月に来日した際には、キャメロン監督が『ターミネーター』シリーズの3D化を示唆したことも話題に。『アバター』の続編製作が優先されるため実現にはまだ時間がかかることになりそうだが、『ターミネーター2』と『エイリアン2』が3D化されるのを待ち望んでいるファンは少なくないはずだ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]