チャーリー・シーン、iPadを壁に投げつける!音楽ファイルの転送がうまくいかずブチ切れ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
間違いない、iPadは武器になる - チャーリー・シーン

 怒りをコントロールするためのセラピーを題材にしたテレビドラマ「アンガー・マネージメント」に主演しているチャーリー・シーンが、実生活でもカウンセリングが必要なくらいブチ切れたようだ。

チャーリー・シーン出演映画『ホット・ショット2』フォトギャラリー

 被害にあったのはチャーリーのiPad。iTunesを使って、音楽ファイルを移動させようとしたものの、うまくいかず、チャーリーはiPad(iPodではなくiPad)を壁に投げつけてしまったという。「最近ブチ切れたのは1週間くらい前かな。僕は何点かのアップル製品に不満がある。正直に言おう、全製品だ。スティーヴ・ジョブスは天才で、世界を良い方向へと変えていったのは確かだが、セントラル・ハブを経由しないとデバイス間で音楽を共有できないことには怒りを感じるよ」とMetroに語っている。

 チャーリーは怒りにまかせてiPadを投げたが、あんなに飛ぶとは思っていなかったらしく、「あれは武器になるぞ」とコメント。壁に突き刺さったiPadはその後も問題なく使えたらしい。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]