ジュード・ロウがウェス・アンダーソンの新作に出演決定!ジョニー・デップと共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新作映画はジョニー・デップとの共演作! - ジュード・ロウ

 映画『シャーロック・ホームズ』や『コールド マウンテン』などでおなじみの人気俳優ジュード・ロウが、ウェス・アンダーソン監督の新作『ザ・グランド・ブダペスト・ホテル(原題) / The Grand Budapest Hotel』に出演すると、MTVほか複数のメディアが伝えた。

こちらの映画では同じ役をジュード・ロウとジョニー・デップが演じます! 出演映画『Dr.パルナサスの鏡』場面写真

 これは、トロント国際映画祭に出品されている新作『アンナ・カレーニナ(原題) / Anna Karenina』に出演しているジュード・ロウが、MTVとのインタビューに答えたもので、ロウは「『ザ・グランド・ブダペスト・ホテル(原題)』は、ずいぶん長い間企画されている作品なんだ。僕はウェス・アンダーソン監督のファンだったから、『あなたの映画の一つに住んでみたい、あなたの映画の一つに出演したい』と、しつこく数年にわたって彼にE-mailしていたんだよ(笑)」と語り、どうやらその要求が今回かなったようで、すでに出演が決定しているジョニー・デップに続いてキャストに加わることになる。

[PR]

 ちなみに、この新作について今年の7月にウェス・アンダーソン監督の希望の俳優のリストが挙げられたが、それ以降映画の内容も含め、何も明かされていないが、ロウによると「来年の1月に撮影される予定で、ジョニー・デップは重要な役を演じる」と話している。

 今のところ、この新作は再びアンサンブルドラマになるようで、楽しみな作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]