ちゃんと手を添えているか?『エクスペンダブルズ』がトイレマナーを指導!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チャック・ノリス! お前の捨て身のギャグは決してスルーしないぜ! - (C) 2012 Barney's Christmas, Inc.

 人気アクション映画の続編『エクスペンダブルズ2』が、全国の角川シネプレックスにて男子トイレマナー向上キャンペーンを実施している。シルヴェスター・スタローンをはじめとする面々と共に「狙いを定めろ」「ちゃんと手を添えているか?」などと書かれたステッカーが小便器前に掲出されているといい、実施劇場によると効果絶大だという。

『エクスペンダブルズ2』男子トイレマナー向上キャンペーン フォトギャラリー

 同キャンペーンは、「男ならトイレはキレイに使おうぜ」をキャッチコピーに男子トイレにおけるマナー向上を目的としたもので、7月28日より実施。掲出されているステッカーの文言は「もう1歩前に出ろ」「狙いを定めろ」「終わったらよく振れ」「隣を覗くのは止めておけ」「こぼしたら承知しないぜ」「男なら 立ってしようぜ ウチ以外」「ちゃんと手を添えているか?」「大きい方は大丈夫か?」「勢いよく出すと飛び散るぞ」「慌ててチャックで挟むなよ」「終わったら手洗えよ」という11種類で、なぜか五七五になっているものもあるなど、遊び心たっぷりのものだ。

[PR]

 だが、掲出後には目に見えてトイレマナーが向上したとの意見も。シネプレックス幕張の五木田マネージャーは「特に小便器の飛び散りが少なくなったようで、『もう1歩前に出ろ』というメッセージも効いたと思いますが、それぞれの内容をよく見たいと近寄ったことで1歩前に進んだお客様も多かったようです」とコメント。来場者・スタッフ共に評判が良く、「大便器用はないのでしょうか?」という声もあったとか。

 スタローンをはじめ、ブルース・ウィリスアーノルド・シュワルツェネッガーといったアクションスターが結集した本作。確かに彼らの目が行き届いているところでうかつにこぼすなんてことはできそうにない? ユニークな着眼点が見事に功を奏したキャンペーンといえそうだ。(編集部・福田麗)

映画『エクスペンダブルズ2』は10月20日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]