クリスチャン・スレイター、ラース・フォン・トリアー監督のエロティック・ロマンス映画『ニンフォマニアック』に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕も出演するよ! - クリスチャン・スレイター - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 映画『トゥルー・ロマンス』『ブロークン・アロー』のクリスチャン・スレイターが、ラース・フォン・トリアー監督のエロティック・ロマンス映画『ニンフォマニアック(原題) / Nymphomaniac』に出演することになったとVarietyが伝えた。

クリスチャン・スレイター出演 映画『トゥルー・ロマンス』写真ギャラリー

 本作は、ジョーという女性が幼少時代から50歳に至るまで経験してきた性の歴史を描いたもので、過激な性描写が含まれるとして注目されている。

[PR]

 主演のジョー役にシャルロット・ゲンズブール、そのほか、ウィレム・デフォー、二コール・キッドマン、シャイア・ラブーフらが出演している。スレイターは、ステイシー・マーティンという女優が演じるジョーの回想シーンで、彼女の父親役を演じている。現在、撮影はドイツのケルンにて行われているところ。

 スレイターの最近の出演作は、映画『ソルジャーズ・アイランド』やハイテクセキュリティ会社を描いたテレビシリーズ「ブレイキング・イン(原題) / Breaking In」などがあり、また、シルヴェスター・スタローンと共演の映画『ブレット・トゥ・ザ・ヘッド(原題) / Bullet to the Head』の公開を来年2月に控えている。

 『ニンフォマニアック(原題)』は2013年公開予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]