ソニン、ダイエットへのプレッシャーで倒れたことも!1か月で10キロ減の壮絶体験を赤裸々告白!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ソニンのダイエット、ビフォー&アフター! - (左)2004年春-「月刊ソニン」撮影/若原瑞昌(C-CORD)(右)2010年10月-2010年のRENT公演から

 歌手で女優のソニンが、24日、ダイエットドキュメンタリー本「元リバウンドの女王」を発売し、1か月でマイナス10キロのダイエットに成功したり、2か月で6キロ増のリバウンドをしたりといった体重変動を繰り返していた過去を明かした。

 2000年、つんくプロデュースの歌手ユニットEE JUMPとしてデビューした当時、普通の体型であったにもかかわらず、「ダイエットしろ」と指令が下ったというソニン。それからわずか2か月でマイナス10キロのダイエットに成功してからというもの、「ダイエットに取り憑かれてきました」という。

 「食べろ!」の指令で肉ばかりを食べリバウンドし、「鍛えろ」の指令でジムで鍛えた体が、「徐々に」ということで食生活を戻したことでぷよぷよに。ダイエットのプレッシャーで過呼吸で倒れたこともあったそう。しかし、倒れたことで、事務所の社長もソニンを追い詰めていたことを知り、「もう体重も聞かないし、もううるさく言わない」と約束。かつて1か月で10キロを落とし失敗した彼女は、自発的な健康管理を始め、2010年ミュージカル「RENT」への出演のため、9か月でマイナス10キロのダイエットに成功し、話題となる。

[PR]

 このとき、彼女が実践したダイエットは、月経のリズムによる痩せやすい時期、痩せにくい時期を意識して痩せやすい時期にのみ食事制限を行い、甘いものも一口だけならOK、運動もやりたいものを積極的に実践してみるというものだった。このダイエットについて、本の中でソニンは「無理をしないで普通の生活の中でキープできるようにしたかった」と語っているが、それこそがダイエットの極意なのかもしれない。「あなたにしかできない身体との向き合い方を見つけるヒントになればいいなと思っています」とソニン。「元リバウンドの女王」には、ダイエットとリバウンドを繰り返した彼女だからこそわかるダイエットの極意が詰まっている。(編集部・島村幸恵)

ソニン著「リバウンドの女王」(税込み:1,260円)は宝島社より発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]