ディズニー、自然ドキュメンタリーでクマを追う!2014年春全米公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クマを追う! - Johannes Simon / Getty Images

 ディズニーの自然ドキュメンタリーレーベル「ディズニーネイチャー」が、クマを追ったドキュメンタリー映画『ベアーズ(原題) / Bears』を製作すると発表した。2014年春の全米公開を目指すという。

 「ディズニーネイチャー」作品では第1弾『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』が、宮崎あおいのナレーションで2009年に日本公開されている。そのほかにも、花粉を運ぶ小さな生き物たち、アフリカン・キャット、チンパンジーなどを追ったドキュメンタリー映画が製作され全米公開されてきた。

 『ベアーズ(原題) / Bears』では、アラスカのカトマイ国立公園に生息するクマに密着しその生態に迫る。メガホンを取るのは、同じく「ディズニーネイチャー」作品の『アフリカン・キャッツ(原題) / African Cats』を手掛けたキース・スコーリーと『アフリカン・キャッツ(原題)』のほか、『アース』『チンパンジー(原題) / Chimpanzee』にも携わったアラステア・フォザーギル。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]