シネマトゥデイ

トム・クルーズ主演×桜坂洋原作「All You Need is Kill」の全米公開日が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに公開日が決定したよ! - トム・クルーズ

 トム・クルーズが主演する桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」の映画化作品の全米公開日が2014年の3月14日に正式決定したことがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアによって伝えられた。

トム・クルーズ出演映画『ロック・オブ・エイジズ』フォトギャラリー

 これは、ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズとレジェンダリー・ピクチャーズが、ワーナー・ブラザーズのもとで企画している作品で、映画『ジャンパー』や『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン監督がメガホンを取り、主演にトム・クルーズのほか、映画『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントが共演する。

[PR]

 桜坂洋の原作は、ギタイと呼ばれるエイリアンの襲撃を受ける近未来の地球が舞台で、そのエイリアンと戦うキリヤ・ケイジが命を落とす度に、その前日に戻ってしまうという時間のループに迷い込んでいく状態を描いているようだ。

 撮影は、今週の月曜日からワーナー・ブラザーズが所有するロンドン付近にあるリーヴスデン・スタジオで開始されている。日本人作家の原作にトム・クルーズがかかわることで、期待できる作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]