青木裕子アナ、年内でTBS退社もナイナイ矢部との結婚は未定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
年内でのTBS退社を発表した青木裕子アナ - 写真:日刊スポーツ / アフロ

 7日、ナイナイ矢部浩之と交際中のTBSアナウンサー、青木裕子が情報番組「サンデージャポン」に生出演し同局を12月いっぱいで退社すると発表。「退社後のことはゆっくり考えたい」となどと語った。昨日に報じられていた矢部との結婚は未定とのことだった。

 青木アナは、オープニングから「すみません。なんかもぉ」とプライベートな話題に困り顔。司会を務める爆笑問題の太田光は「番組の最後に青木さんから重大発表があります」と話題を引き延ばしていた。

 番組の最後になり、青木は報道に関して「TBSは年内で退社します。20代最後の年で区切りをと思い決めました。退社後のことはゆっくり考えたい」とコメ ントした。タレントの西川史子から寿退社かどうかたずねられると否定。しかし矢部に退社の話はしたという。また、太田は「矢部と三人で話ししたんだよ」と 笑わせたあと「今後矢部と相談します」と青木の気持ちを代弁していた。

[PR]

 入社から7年半にわたって同番組に出演していた青木は「あと3か月間よろしくおねがいします」と深々と頭を下げ、「優秀な後輩に引き継ぎたい」と希望を述べた。

 一方、田中みな実アナは、涙を浮かべ別れを惜しんだが、共演者から「(青木の退社に関して)スキップしてうな丼食べてた」と茶化され全力で否定していた。(池田敬輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]