ジェニファー・アニストン、結婚式はジュリア・ロバーツ所有の農場を希望

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー - Eric Charbonneau / WireImage / Getty Images

 ジャスティン・セローと婚約をしたジェニファー・アニストンが、ジュリア・ロバーツが所有するニューメキシコの農場でサプライズ・ウェディングを敢行させたいらしい。

 理想は、先日極秘結婚を成功させたライアン・レイノルズブレイク・ライヴリーの結婚式のようだ。「ジェニファーはニューメキシコのリラックスした雰囲気に惚れ込み、結婚式を挙げるには最高の場所だと思っています」とある情報筋はOK!誌にコメントしている。

 ジェニファーは現在、友人であるジュリアの家の近くでロマコメ映画『ウィアー・ザ・ミラーズ(原題) / We’re the Millers』を撮影しており、ジュリアの姪エマ・ロバーツとも共演している。ジュリアの農場ならば、100人近いゲストを招くにも十分な広さで、プライバシーを確保できることから、エマはジェニファーを敷地に案内することを申し出たとのこと。

 ジェニファーたちにとっては、とにかくプライバシーを確保することが重要なよう。「ジェニファーとジャスティンはともにプライベートで親密な結婚式を望んでおり、駆け落ちをして海外での挙式も考えているほどです。ケニアで非公式ながらもロマンティックな結婚の誓いを立て、ロサンゼルスに戻ってきてから正式に結婚する可能性もあります」とある関係者は語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]