アンソニー・ホプキンスがヒッチコックになりきった!映画『ヒッチコック』予告編公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンソニーの名演に注目です! - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 映画『ヒッチコック(原題)/ Hitchcock』の予告編が全米で公開され、アンソニー・ホプキンスが扮(ふん)したアルフレッド・ヒッチコックの姿が公開された。

 アンソニー演じるヒッチコックを主人公に、1960年に公開された映画『サイコ』製作の裏側を描く本作。そのほか、妻アルマ・レヴィル役でヘレン・ミレン、『サイコ』に出演したジャネット・リー役でスカーレット・ヨハンソンヴェラ・マイルズ役でジェシカ・ビールが出演するなど、豪華キャストも話題の一作だ。

 今回公開された予告編は、ヒッチコック作品の世界観を踏襲したスリリングな仕上がり。『羊たちの沈黙』のハンニバル・レクター役での眼光鋭い不気味なキャラクターとは打って変わって、穏やかで恰幅の良いヒッチコックになりきったアンソニーの姿や、ジャネットを模したショートカットのスカーレットの姿も印象的だ。

 また予告編には、『サイコ』のシャワーシーンの撮影で、ナイフを持ち狂気に満ちた演技指導をするヒッチコックの姿なども収められており、知られざるヒッチコックの姿を垣間見ることもできる。11月23日に全米公開される本作。日本での公開はまだ決まっていないが、アカデミー賞級のアンソニーの演技に期待したいところだ。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]