トータル藤田がネタ批判のツイートに激怒!ツイッターやめる宣言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トータル藤田がツイッターやめる宣言! - 画像は藤田憲右ツイッターのスクリーンショット

 お笑いコンビ・トータルテンボス藤田憲右が、14日のテレビ番組で披露したネタを視聴者からツイッターで「パクリ」と批判されたことに激怒し、今月でツイッターを閉鎖すると宣言した。

 問題のネタは、ビートたけしが選んだ芸人たちがネタを繰り広げるお笑い番組「日10☆演芸パレード」で披露されたもの。トータルテンボスは人気マンガ「銀の匙 Silver Spoon」を元ネタにした漫才を行ったが、それが「パクリ」と受け取られ批判の声が上がった。

 藤田は同ネタをパクリと非難するツイートに対し「銀の匙を題材にネタを作ってくれという番組企画が前にあってそれであのネタを作ったのだよ。パクリも何もあのネタ自体が銀の匙というネタだからね」と自身のツイッターで説明。他番組の企画ネタを今回使ったことを批判されると「面倒くせぇヤツだね、理屈抜きで楽しむ事ができないって不幸なやっちゃね」とやり合った。

[PR]

 一連のやりとりの後、藤田は怒りが収まらない様子で「年内でTwitterいや、今月でTwitterやめます。何も楽しくない。自分勝手な理屈っぽい評論家気取りのお笑いフリークが多すぎる。あぁ気持ち悪ぃ!」とツイート。その後「それと俺と一度でもやり合った人、大人気なくてすみませんでした」と少し冷静になったようだが、15日朝にも「今からロケ。ちなみにアカウントを閉鎖する方法を知ってる方いたら教えてください」とつぶやいており、ツイッターをやめるという気持ちは変わらないようだ。

 先日にはお笑いコンビ・ドランクドラゴン鈴木拓のツイッターが出演番組放送後に炎上。12日夜に「諸事情によりTwitterをやめたいと思います。これからも応援宜しくお願いします」とツイートし、アカウントを閉鎖していた。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]