ジョニー・デップ、出版ビジネスに挑戦! 大手出版社と提携してブランドを立ち上げ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出版ビジネスに挑戦するジョニー・デップ

 俳優のジョニー・デップが、出版事業に挑戦することが明らかになった。大手出版社ハーパーコリンズと提携し、「インフィニタム・ニヒル(Infinitum Nihil)」というインプリント(ブランド)を立ち上げる。

 USA TODAY.comなど複数のメディアによると、ジョニーは立ち上げに際して「正統的で率直、そして明確なビジョンを持ったアイデアとボイス」を理念として掲げると、「インフィニタム・ニヒルを代表して、人々が読むに足る、これまで誰もがやろうとしなかった出版物を皆さんの元に届けられるよう、全力を尽くすことを誓います」との声明を発表している。

 ジョニーが今後手掛ける出版物の中でとりわけ注目を浴びているのが、2015年に発売予定のボブ・ディランの評伝「ジ・アンラベルド・テールズ・オブ・ボブ・ディラン / The Unraveled Tales of Bob Dylan」。ほかにも来年初頭には1967年に亡くなったフォークシンガー、ウディ・ガスリーの小説を出版するという。

 俳優としてはもちろんのこと、映画プロデューサー、ミュージシャンとしての活動も盛んに行なっているジョニー。今後もその活動の幅は狭まるどころか、ますます広くなりそうだ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]