クリステン・スチュワート、よりを戻したロバート・パティンソンの近所に家を購入

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
それぞれお互いのプライバシーを保ちつつ暮らした方が長続きするとも言いますしね - ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート

 クリステン・スチュワートロバート・パティンソンの家の近所に220万ドル(約1億7,600万円)の家を買ったという。

クリステン・スチュワート主演映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』場面写真

 二人はクリステンの不倫騒動後、一度別れたと報じられたが、最近になってよりを戻し、再び同居を始めたと言われていた。クリステンの家はロブの家から約2.5キロの場所で、一応お互いの場所を確保しておくために購入したのかもしれない。

[PR]

 新居にはパティオが何か所もあり、外で食事ができる場所が複数あるほか、冬でも暖を取りながら外で過ごせるファイアーピットもあるとのこと。プールと南国風の庭は高い壁で覆われており、プライバシーも十分に確保されているという。

 ロブとクリステンは復縁報道後、初めて一緒に出かけている姿がハリウッドで目撃されたばかり。二人は食事中も隣に座り、ずっと笑顔で話をしていたという。映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』のプロモーションがまもなくスタートするが、クリステンの裏切りに対するファンの態度が気になるためか、サミット・エンターテインメントはメインキャストをバラバラに振り分けることを発表。キャストが一緒の場所でもクリステンだけ宿泊先を変えるという措置も取られているようだ。

 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』ではクリステンは来日するほか、ロバート・パティンソンがオーストラリア、テイラー・ロートナーがブラジル、アシュリー・グリーンが南アフリカ、ケラン・ラッツニッキー・リードがイギリスと世界中でプロモーションを行い、11月12日にロサンゼルスで行われるワールド・プレミアには、主要キャストが集結すると報じられている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]