ダニエル・ラドクリフ、2年半交際した恋人と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・ラドクリフ

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの撮影中に知り合い、2年半にわたり交際を続けてきたダニエル・ラドクリフとロージー・コーカーが別れたという。

 「ロージーは海外にいます。彼女は破局について語りたくなく、前に進もうとしているんです」とロージーの父親マルコム・コーカーはMail Online.comにコメントしているが、なぜ別れたかについては語っていない。

 ロージーとダニエルは今年初めまでマンハッタンで一緒に暮らしていたらしいが、ダニエルが映画『キル・ユア・ダーリングス(原題) / Kill Your Darlings』で共演したエリン・ダルクと急接近したことが破局の原因ではないかとうわさされている。しかし、このエリンともすでに別れているようだ。

[PR]

 「エリンはダニエルのことを恋人だと人に紹介し、彼も彼女をロンドンに連れていったり、ニューヨークでもデートを重ねていましたが、撮影が終わったダニエルは何の説明もなくイギリスに帰国してしまったんです。エリンはものすごいショックを受けていました」と情報筋はLife & Style誌に語っている。

 ダニエルは、過去のインタビューで「結婚はただの契約だと思っていたけどロージーとなら結婚してもいいかも」という内容のコメントをしている。「結婚というのは正式な契約という印象があって、とても形式的だと思って育ったんだ。でも、心から愛する人に出会うと、家族や友人の前に立って、どれほど相手を愛しているか、一生一緒にいたいと宣言するのも悪くないなって思えてきたよ」と語っていた。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]