『チアーズ!』ナティナ・リードさんが車にはねられ死去 享年32歳 翌日誕生日だった…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りします - ナティナ・リードさん - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 キルステン・ダンスト主演の映画『チアーズ!』でジェネロペを演じていたナティナ・リードさんが、車にはねられ32歳の若さで死去した。Access Hollywood.comなど複数のメディアが報じた。

ナティナ・リードさん出演映画『チアーズ!』フォトギャラリー

 ナティナさんは、ジョージア州アトランタの道路脇を歩いていた際に車にはねられたらしい。警察の発表によると、運転手はすぐに911番通報をしたが、搬送先の病院で現地時間10月27日午後10時59分に息を引き取ったとのこと。翌日は彼女の33歳の誕生日だったという。ナティナさんがなぜ道路脇を歩いていたかは不明で、運転手に非はなく、起訴はしない予定だと警察はコメントしている。

 映画出演は『チアーズ!』だけだが、ナティナさんは1990年代に「808」「Bring It All to Me」などのヒットを飛ばしたR&B女性グループ、ブラックのメンバーとして活躍。2003年にはジェシカ・アルバ主演の映画『ダンス・レボリューション』のサントラにも曲が収録された。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]