杏、来年秋のNHK朝ドラ・ヒロインに! 約20年間を一人で熱演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
来年秋放送のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロインに抜てきされた女優・杏

 女優のが12日、来年9月にスタートする平成25年度後期のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロインに抜てきされた。同日NHK放送センターで行われた制作及びヒロイン発表会見に出席した杏は、食をテーマにした作品だけに「普段からも3食必ず食べるようにしていて、朝はどんなに早くても必ず自分で作っています」と笑顔。今後の課題には「よく噛んで食べることかな」と話して笑いをさそった。

杏が朝ドラのヒロインに!会見フォトギャラリー

 脚本を手掛けるのは、人気ドラマ「JIN -仁-」などの森下佳子で、激動の大正・昭和という時代に東京から大阪へ嫁いできた食いしん坊のヒロインが、家庭料理によって家族を支え、力強く生きていく姿を描く。

[PR]

 理想の女性像が「明治から大正を生きた女性」という杏は、今回のオファーを快諾し、「その時代の女性は古き良き伝統を持ち、価値観の違う新しい風に吹かれながらも強く生きてきたと思う」と魅力を語る。また、「今回のヒロインはまさにその時代を生きた女性であることにうれしく思います。大阪に嫁に行くようなつもりで、東京から出発し全国に食を通して幸せをご家庭にお届けできたら思います」と気合は十分。

 好きな料理には「関東だとそばともんじゃ焼きが好きで、大阪ではイカ焼きにおでんと、おでんに付けるカラシがすごくおいしいかった」と食いしん坊ぶりもアピール。父・渡辺謙には本日、早速報告したそうで「『長丁場だけど頑張るように』って言われました」とエールをもらったこと明かした。

 番組プロデューサーによると、本作でヒロインは18歳から40歳過ぎまでのおよそ20数年間を一人で演じなければならないために、オーディションではなく、キャリアと実力のある杏に直接オファーしたとのこと。「すごく好奇心が旺盛で、あふれるエネルギーで何かに向かって突っ走るところが(役柄に)似ています」と話した。クランクインは来年5月を予定している。

連続テレビ小説「ごちそうさん」は2013年9月30日よりNHK総合ほかで放送開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]