ハル・ベリーの婚約者オリヴィエ・マルティネスのレストラン 食中毒が発生してもおかしくないほど不衛生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オリヴィエ・マルティネスとハル・ベリー - David Livingston / Getty Images

 ハル・ベリーの婚約者で、俳優のオリヴィエ・マルティネスが共同経営しているマイアミの有名レストラン、Villa Azuraが、保健衛生局の定期検査で20もの違反を指摘されてしまった。

 Miami Herald紙によると、20の違反項目のうち13は、「食物汚染と健康被害の直接的原因になる可能性がある」とされる重大な違反だったという。フロリダ州では生で魚を出す場合、寄生虫を死滅させるために一度冷凍をすることが義務づけられているが、このレストランではそれを怠っていたほか、冷凍の食材を流水ではなく、たまった水の中で解凍。また、まな板や食材を直接床に置いていたり、出来上がった食べ物を素手で触っていたらしい。

 しかし、レストランのスポークスマンは不衛生との報道を否定。「当店のキッチンは非常に清潔で、すべての規則にのっとっています。衛生検査を受けたのは事実ですが、大きな違反はありませんでした」とコメントしている。

 オリヴィエは先日、ハルの元パートナー、ガブリエル・オーブリーと殴り合いのケンカをし、最初に手を出したガブリエルを告訴している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]