「ドラゴンボールZ」新たな敵が明らかに!最新作ビジュアル公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついにビジュアル公開!今度の敵はどんなヤツ!? - (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会 「2013 ドラゴンボールZ」製作委員会

 世界的人気コミック「ドラゴンボール」の劇場版アニメ最新作『DRAGON BALL Z 神と神』のポスタービジュアルが公開され、悟空たちが戦いを繰り広げる、新たな敵の姿が明らかになった。

映画『DRAGON BALL Z 神と神』場面写真

 1996年の『ドラゴンボール 最強への道』以来、およそ17年ぶりの劇場版アニメとして、世界中から注目を浴びている本作。公開決定以降、悟空の勇姿を映した特報映像とタイトル以外の詳細は一切明かされていなかったが、ようやくビジュアルが公開された。

[PR]

 公開されたビジュアルでは、悟飯にピッコロ、クリリン、ベジータ、悟天、トランクス、ブルマにミスター・サタンなど、おなじみのキャラクターが勢ぞろい。懐かしい顔ぶれが並ぶだけに、悟空と拳を交える謎のキャラクターの存在がより際立つが、これこそ今回の敵となる破壊神ビルス。さらに対峙した二人の間には、こちらも新たなキャラとなるウイスの姿が浮かぶ。

 ウサギのような長い耳に不適な笑みを浮かべるビルスと、姿さえもはっきりとは確認できないウイス。見た目からハッキリとした強さが計れないだけに、Z戦士たちとどんなバトルを繰り広げるのか、さらに気になるところ。ビルス役に山寺宏一、ウイス役に「TIGER & BUNNY」の森田成一と、キャストにも最強の声優陣が抜てきされている。

 また先日、同じく「週刊少年ジャンプ」掲載マンガの劇場版最新作『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』とコラボレーションした鑑賞券の販売が話題となった本作。単体での前売り券にも特典のボールペンが付属するが、その形状はこちらも実に懐かしい「ドラゴンボール」型。こちらは12月15日から発売開始予定となっている。(編集部・入倉功一)

映画『DRAGON BALL Z 神と神』は2013年3月30日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]