武井咲、中島美嘉らとバンド組んじゃう!?ライブイベントに飛び入り参加でノリノリ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライブイベントに飛び入り参加した武井咲、松坂桃李とSCANDAL、LGMonkees、MAY'S、中島美嘉、7!!

 映画『今日、恋をはじめます』のテーマソングアーティストライブ「今日、恋をはじめナイト」が3日、Shibuya O-EASTで開催され、映画に主演する武井咲松坂桃李が飛び入り参加した。

武井咲&松坂桃李が飛び入り参加!「今日、恋をはじめナイト」フォトギャラリー

 異例の12組がテーマソングを担当した本作。この日のイベントには、その中からSCANDAL、LGMonkees、MAY'S、中島美嘉、7!!(セブンウップス)の5組が出席した。中島の「初恋」を観客席で聞いた後、武井は中島に対し、「好きな男性のタイプで“ありがとう”と“ごめんね”の言える人が良いなって言っていたけど、歌詞に入っていて共感してしまいました」とコメント。松坂も、「聞いていても、映画のシーンがフラッシュバックしました」と中島に感動を伝えた。

[PR]

 また、松坂は曲のタイトルにちなみ、初恋は中学2年生のころで、告白して交際に発展したことに言及。すると、女性客からは悲鳴にも似た歓声が。ところが、「中学3年で『好きな人ができた』と振られてしまいました。後から知ったんですけど、それが親友だったんです。今となっては甘酸っぱい思い出です」と思わぬ悲劇的な結末を吐露。武井は「つい最近だったりするんですけど。中学の3年間、片思いしてました」、中島は「中学1年のころ初めて付き合いました」とそれぞれの初恋体験の一端を明かした。

 最後に、武井、松坂とアーティスト5組は、ステージに勢ぞろい。松坂は「皆さんと同じ時間を過ごすことができて幸せです。映画もよろしくお願いします」と映画をアピール。武井は「楽しかったですね。本当にあっという間の時間で。このメンバーでバンドでも組んじゃおうかな?」と興奮そのままに驚きのコメントをしていた。

 『今日、恋をはじめます』は、累計発行部数900万部を突破した水波風南による同名漫画が原作。地味系女子高生の日比野つばさ(武井)とイケメン同級生の椿京太(松坂)による恋愛を描いたラブストーリー。(取材・文:県田勢)

映画『今日、恋をはじめます』は12月8日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]