今年の流行語大賞「ワイルドだろぉ」に!スギちゃん年間大賞輝く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スギちゃん流行語大賞に! - 「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2012」授賞式のもの

 年末の恒例となっている「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンおよび大賞が3日に発表され、今年大ブレイクしたお笑い芸人スギちゃんの「ワイルドだろぉ」が年間大賞に輝いた。

 3月の「R-1ぐらんぷり2012」で準優勝し大ブレイク、ワイルドネタでお茶の間の話題をさらったスギちゃん。9月にはバラエティー番組の収録中に全治3か月の重症を負い入院する事態となったが、ほぼ1か月で復帰を果たしてさらに話題を呼び、人気を持続させた。

 はだしにショートジーンズ、デニムベストがトレードマークなだけに、「ベストジーニスト2012」を狙ったが惜しくも落選。それだけに流行語大賞への思い入れは強く、11月に行われた「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2012」の授賞式では、「必ず(大賞を)獲(と)ってやるぜぇ」と意気込みを語っていた。

 そのほかのトップテンには、ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所所長・山中伸弥氏の「iPS細胞」や橋下徹氏の「維新」、野田佳彦首相の「近いうちに…」、ロンドン五輪競泳代表の松田丈志さんによる「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」、「LCC」「東京ソラマチ」「爆弾低気圧」などが選出された。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]