シネマトゥデイ

「BeeTV」がPC配信スタート!ドコモユーザー以外も視聴可能に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドコモユーザー以外も『悪の教典』序章だって見れるように! - PC再生画面イメージ

 エイベックスとNTTドコモが運営する携帯電話専用放送局「BeeTV」が、今月17日よりパソコンにも対応し、ドコモ携帯ユーザーでなくとも配信コンテンツの視聴が可能になることがわかった。

 「BeeTV」は2009年5月、iモード向けにオリジナル番組コンテンツを配信する携帯電話専用放送局として開局。その後スマートフォンの普及に伴い、NTTドコモのネット接続サービス「spモード」に対応したAndroid端末へのサービスを提供するなど、ドコモのケータイ向け有料動画配信サービスとして展開を拡大してきた。

 そんな同局がついにPCにも対応。9月の時点でドコモのスマフォやパソコン向けサービス利用に必要な「docomo ID」を待つユーザーのみ視聴可能となっていたが、今後はIDを持たないユーザーでも、クレジットカード決済で利用できる。開局からおよそ3年半のタイミングで、ドコモの携帯ユーザー以外にもコンテンツが開放されることとなった。

[PR]

 ドラマ、バラエティー、音楽、キッズ向け、マンガ、カラオケなど様々なジャンルで、延べ約300のオリジナル番組を制作してきたという「BeeTV」。伊藤英明が主演し、現在もヒット中の映画『悪の教典』の前日譚(たん)となる「悪の教典 -序章-」や沢尻エリカ主演の話題作「L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語」など、映画ファンに向けたコンテンツも数多く配信されており、これまでキャリアの違いから視聴をあきらめてきたユーザーにとっても朗報となりそうだ。(編集部・入倉功一)

「BeeTV」PC配信は12月17日より開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]