クリスマス映画トップ25が発表!1位は『素晴らしき哉、人生!』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
不朽の名作!映画『素晴らしき哉、人生!』より - Photo:Everett Collection/アフロ

 アメリカの大手映画批評サイトRotten Tomatoesが、2012年版クリスマス映画トップ25を発表した。同サイトはレビューの数、満足度、公開年などから総合的に判断し、クリスマス映画のランク付けを行ったとのこと。

第6位の映画『ダイ・ハード』フォトギャラリー

 栄えある1位に輝いたのは1946年の映画『素晴らしき哉、人生!』。フランク・キャプラ監督の不朽の名作として知られる同作は、毎年観る価値のある数少ない映画の一つと評されている。2位はビング・クロスビーが歌う「ホワイト・クリスマス」を世界的に有名にした映画『スイング・ホテル』。3位にティム・バートン製作の『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』が続いている。

[PR]

 6位の『ダイ・ハード』や11位の『リーサル・ウェポン』など、アクション映画の有名どころもしっかりランクイン。クリスマスも残すところあとわずかだが、今夜は同ランキングを参考にしてクリスマス映画を鑑賞してみるのもいいかもしれない。(編集部・市川遥)

2012年版クリスマス映画トップ25(10位まで抜粋)
1.『素晴らしき哉、人生!』
2.『スイング・ホテル』
3.『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
4.『第十七捕虜収容所』
5.『三十四丁目の奇蹟』
6.『ダイ・ハード』
7.『アーサー・クリスマスの大冒険』
8.『ア・クリスマス・ストーリー(原題) / A Christmas Story』
9.『大逆転』
10.『レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]