R指定テディベア、早くも続編製作決定!

第85回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
このコラボ、続編&アカデミー賞でも! - (C) 2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. (C)2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved. / Iloura (C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved. / Tippett Studio (C) Universal Pictures / Tippett Studio (C) Universal Pictures / Iloura (C) Universal Pictures

 マーク・ウォールバーグが、昼の人気トークショー番組「Anderson Live」で、日本でも人気沸騰中の“R指定テディベア”こと「テッド」がアカデミー賞授賞式に出演することを明かした。

映画『テッド』写真ギャラリー

 現地時間2月24日に開催される第85回アカデミー賞授賞式でホストの大役を務めるのは、映画『テッド』で監督、脚本、原案、製作、テッドの声優の1人5役を務めたセス・マクファーレン。昨年は、映画『アーティスト』のスター犬アギーの出演が授賞式ギリギリまで明かされず、マスコミがてんやわんやとなるなど、アカデミー賞授賞式の出演者情報は、アカデミー本部からの公式発表がされるまでは内密にされていることが多いが、今回は異例の発表となったようだ。

 またマークは、「Anderson Live」の中で、映画『テッド』の続編も製作準備に入っていると明かし、「続編は、やったことがないけど、とにかくセス(・マクファーレン)は最高に面白いし、彼の才能をすごく信頼してるんだ」と語った。これには、トークショーを観に来ていた観客も大興奮となった。(文・ロス取材:明美・トスト / Akemi Tosto)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]