チャーリー・ブラウン声優、ストーカー容疑で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストーカー容疑で逮捕されたピーター・ロビンス - Alberto E. Rodriguez / WireImage / Getty Images

 チャーリー・ブラウンの声優としてしられるピーター・ロビンスが現地時間20日、ストーカーを含む複数の容疑で逮捕された。アメリカ・サンディエゴの地元紙UTSanDiegoのウェブ版が報じている。

 現在56歳のピーターはストーカーや脅迫など5つの容疑で逮捕され、21日早朝には刑務所に入ったとのこと。保釈金は55万ドル(約4,400万円)に設定されており、23日には裁判所にて罪状認否が行われる。ピーターのマネージャーはこの件に関して口をつぐんでいるが、23日中にはコメントを発表するつもりだという。(1ドル80円計算)

 ピーターは少年時代、1965年から1969年にかけて、人気コミック「ピーナッツ」のテレビスペシャル版や映画版でスヌーピーの飼い主であるチャーリー・ブラウンの声を担当。2012年10月に「ピーナッツ」が約35年ぶりにアニメ映画化されることが発表となった際には「ひどいアイデアだね」とコメントしていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]