小室哲哉、misonoのプロデュースに意欲!過去には提案したことも!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
misonoのプロデュースに意欲を見せる小室哲哉 - Jun Sato / wireimage /gettyimages(左)

 ミュージシャンの小室哲哉が、歌手のmisonoをプロデュースしたいと考えており、以前にはmisonoサイドにプロデュースを提案していたことがわかった。

 小室は26日、misonoに曲を提供してほしいというファンの声に応え「提案したことあります」と驚きのツイート。「息の長い、 歌手になりますよ」とmisonoを評した小室は「avex担当の人間に嘆願してください、小室はやりたがってると。プロデュースを」と続け、今でもmisonoをプロデュースしたいという気持ちは変わっていないと明かした。

 これに対しmisonoはツイッター「聞いてないです…」と反応。もともと小室の作る曲のファンだったようで「TRFさんのアルバムにも参加できなかったし知らなかったのでカバアルバム3でglobeさんをカバーするしかない!と考えてました(笑)」と続けている。相思相愛とあれば、二人のコラボレーションを見ることができる日も近いかもしれない。

 misonoは「day after tomorrow」のボーカルとして2002年にデビュー。2006年からはソロ活動を開始し、バラエティー番組「クイズ!ヘキサゴンII 」などへの出演で再ブレイク。2012年にはデビュー10周年を記念した自身初となる写真集も発売している。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]