アントニオ・バンデラス、3度目の監督作品に妻メラニー・グリフィスを起用!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アントニオ・バンデラス&メラニー・グリフィス夫妻 - Frazer Harrison / Getty Images

 アントニオ・バンデラスが脚本・監督を担当する新作映画『アキル(原題) / Akil』に、妻メラニー・グリフィスをキャスティングしたとVariety.comが報じた。

アントニオ・バンデラス出演!映画『ルビー・スパークス』フォトギャラリー

 アキルは小さなボートでスペインにたどり着くアフリカ人の少年の名前で、警察から逃げていたところをメラニー演じるアメリカ人女性に助けられるというストーリー。「この映画は年齢、考え方、宗教、富などがまったく異なる2人の人間が、お互いにとってかけがえのない存在になるラブストーリーだ」とアントニオはコメントしている。

 同映画はアントニオにとって3度目の監督作品となり、製作費は全額アントニオが出資するとのこと。アフリカ人の少年を演じる俳優はまだ決まっていないという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]