ブレンダン・フレイザー、元妻への慰謝料と養育費の減額を申請

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
かんべんしてくれよ - ブレンダン・フレイザー

 映画『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザーが、元妻に支払っている慰謝料と養育費の額を減らしたいと考えているらしい。

ブレンダン・フレイザー主演映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』フォトギャラリー

 New York Post紙によると、ブレンダンは2009年に離婚をした元妻アフトン・スミスとの間に3人の子どもがいるが、仕事が減っているため、これまでのように年間90万ドル(約7,200万円 1ドル80円計算)という額を支払えないと主張しているとのこと。

[PR]

 元妻側はブレンダンが財産を隠していると法廷で非難したが、ブレンダン側は病気や体の不調などが原因で以前ほど仕事を受けることができなくなってのことだと説明しているという。ブレンダンは来月、この件で法廷の証言台に立つ予定だ。

 ブレンダンの裁判はこれだけではない。ウィリアム・テルの伝記映画『ザ・レジェンド・オブ・ウィリアム・テル3D(原題) / The Legend of Wiliam Tell 3D』に主演することになっている彼は、なかなか映画が製作されないため不満に思い、製作中止でもギャラの支払いを求める訴訟を起こしている。これを知った映画プロデューサーのトッド・モイヤーは、2011年と2012年にブレンダンに暴力をふるわれたとして彼を訴えている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]